おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

人生をダメにする10の愚行


年の瀬の地獄のような忙しさからうって変わって暇になったおいら、事務所の片隅でのんびりと過ごす昨今・・

別に会社が暇だと言う訳ではない、相も変わらず皆忙しそうに働いている、その中で一人おいらだけが暇・・なんかとり残されてるって感じ・・

そんな訳で事務所の本棚から、昔買った本をひっぱり出して読んでいる、この本はおいらが買ったのは間違いないのだがあんまり記憶がない、「人生をダメにする10の愚行」、作者はDr.L・シュレシンジャー、L・・Laura・・そうローラちゃんなのだ、それで訳者はなんとあの秋本康君だ!

秋本君って、おニャン子クラブ会員番号16番の 高井麻巳子ちゃんをフライングゲットし、作家、訳詞家、作詞家、放送作家、プロデューサー、脚本家、映画監督、漫画原作者等々、天は十物を与えちゃったみたいな、あのおじさん、やっぱ羨ましいなぁ。

ま、其れはそれでおいといて、このローラちゃんが書いた本「人生をダメにする10の愚行」は10章にわたって男の愚かしさを綴っているのだが、この訳が脚色されていなければ、ま、秋本君のことだから思いっきり面白く翻訳しちゃったと思うのだけど、心理学者でありカウンセラーでもあるこのローラちゃん、男性に不信感抱きまくりの女性と見受けられた(おいら的には・・)

ま、それも全然いいんだけど、この中の最後の章・愚かな男らしさ、の中で「オスのような男」と「本当の男」とではこれだけの差がある、などと称してこんなリストがある。

(オスのような男に見られる特徴)

・欲望や怒りなどの本能に導かれる。

・自分の事しか考えない。

・責任感が欠如している。

・自分の男らしさを絶えず見せびらかす。

・損得勘定で女性を愛する。

・他者から孤立している。

・何もかも支配しようとする。

・道徳心や倫理観があいまい。


(本当の男に見られる特徴)

・自制心がある。

・他人を思いやる心がある。

・責任感がある。

・自分に自信を持ち、他人には親切。

・パートナーに無償の愛を抱く。

・他人と強調する。

・公平無私

・信念にもとずいた道徳心と倫理観を身につけている。


と、まぁこんな具合、ちょいと考えさせられる。

それでおいらは?と言うと・・

やっぱオス??じゃん!

それも老いたるオス・・・



でも、反省なんかするもんか!!

・・・・( ̄ヘ ̄)





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル