FC2ブログ
おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

楽しい場所


先日のコンペの反省会は、居酒屋で行われた、反省するのはブービーメーカーのおいらで、讃えられたのはネットアンダーで優勝の奥方、でも飲み代は割り勘、今回は参加者が少なく8名、コンペは午後3時頃終わったので、みな一旦家から出直してからの飲み会、ご高齢のメンバーはほとんど参加しないので、若者だけでの反省会。

若者なんて言っちゃったが、一番若いのが今年還暦を迎えたYちゃんでその後続くのは奥方、おいら、残りのメンバーは70代、人生100年時代の今日、おいらが所属するなかよしゴルフ会では、50、60は、はなたれ小僧的な立ち位置で、なんせ米寿のお祝いを済ましたばかりのおばちゃまが、クラブをフルセット新調してくると言うおまけもついて、なんとも末恐ろしい会、でも末恐ろしいとは言ってしまったが、先がそんなにあるとも思えないし、棺桶にゴルフクラブを入れると言うのは、焼き場ではご法度のような気もするし。

兎に角居酒屋での宴会は盛り上がり、Yちゃんが今行きつけの楽しい店があると言うので、二次会はそこでと言う事に、Yちゃんの話ではなにやら歌って踊れて、その上マスターのギター演奏と生歌が聴けるらしい。

このお店、帯広の中心部よりちょいと外れており、タクシーに分乗していざお店に、店の名前はアシベ、アシベと言うと18歳の時、新宿のACBに行ったのを思い出した、なんせ50年も前の事、思い出ももうセピア色を通り越して灰色なんだが。

店に入るとマスターの生演奏の真っ最中、店内には4人の先客が、皆60歳代と思われるオヤジたち、演奏されている曲もおいらにも馴染みのある曲ばかり、おいらとそう歳の差は感じられないこのマスターは 渕根章さんと言い元プロの演奏家だとかで、店内の音響装置もなかなかのもの、歌も演奏も流石プロ。

この店のローテーションは30分ごとにマスタの演奏、その間にお客さんのカラオケ、小さいとはいえ本格的なステージで、ミラーボールの照明がまわる中でのカラオケは、カラオケ好きにはたまらないかも。

演奏も来る客層に合わせてかオールディーズや、ベンチャーズあり、そして演歌とシニアにとってはたまらない。

多分このあとコンペの打ち上げは、ここになると思う、楽しいひと時をありがとうとマスターに感謝の辞を述べ、近々の再来を約束して店を後に。

IMG_20180817_223504.jpg





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル