おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

ゴルフか秋味釣りかそれが問題だ


最近営業部の良夫君が、毎回秋味を釣ってくるので、なんかソワソワしちゃって、ついに8年間他してあった釣り道具を引っ張り出し、厚内港に繰出した。

厚内は、我が家から60km先の漁港、道東の海岸はこの時期になるとシニアなおじさん、爺さん達で埋め尽くされる、なので休日を利用して釣りを楽しみたい現役組にとっては非常に厳しい環境だ、なんせアキアジが釣れるスポットは常連の引退組に占拠され、それも何日も泊まって縄張りをひいているので、僅かな余暇を利用しての釣り人達には竿1本立てる隙間がない。

おいらは下肢4級の障害者なので、重いクーラを担いでの長歩きは無理、そこで車を止めその場で竿を立てれる厚内港が唯一の釣り場、ただしここは9月の半ばにならないとアキアジが入らない、なので今時期は釣り人の姿はまばらだ、案の定アキアジの気配もない、時たま掛かるのはウグイぐらいで奥方が料理できるような魚は皆無。

港01


でも久々の釣り、奥方も釣れない釣りの同行はキャンセルで一人ぽっちの釣り行脚、それも晴れの日はゴルフなので雨の日のみ。

昨日、今月3回目の☂、朝5時いそいそと釣り場に向かう、と言う事で会社は休む、厚内港はやはり釣り人はまばら、いつものポイントに人影は無し、釣れぬと分っていても釣り糸を垂れ、雑魚に餌を食べまくられ、餌替えだけは忙しい、そうしている内に雨も上がりちょいとむしむしと、9時頃おいらの隣に若き釣り人が参上、軽く挨拶をかわしいそいそと竿を並べだした、その数6本、本格的だ、間もなくいないと思っていた秋味がお兄ちゃんの竿にヒット、「ええー、アキアジいるんだぁ~」。

その後お兄ちゃんアキアジ3本ゲット、仕掛けが違うのか餌が違うのか、おいらの竿には音沙汰なし、それでも期待に胸膨らまし竿を投げる事1時間、どうせ釣れないだろうと餌を1パックしか持つて来なかったので、さぁこれからと言う時に餌が底をついた、追い打ちをかけるように奥方からのライン!!、「晴れたのでゴルフ行くぞ、至急戻れ」と。

と言う事で、後ろ髪をひかれつつ港を後に、天気予報をスマホでチエック、明日も明後日も☀マーク、折角アキアジが来ているのに、でも来週の火曜日には年に一度のじじばば会のコンペが控えており、土、日、月と練習ラウンドをこなし、なんとしてもBGをたたき出し優勝の美酒に浸りたいし、アキアジよそれまで待ってておくれ。

20101112_1374798.jpg




フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
FC2ブログ