おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

さよなら山下俊彦様

先日松下電気(現パナソニック)の
元社長の山下俊彦さんがお亡くなり
になった、老衰と言う事は、大往生
と言う事だろうか。

1977年、おいらがまだ若かりし頃、
当時会長さんだった松下幸之助氏
の推挙と言うか、鶴の一声と言と
言うか、社長に大抜てきされた。

この事の、何が凄いかって言うのは、
彼は工業高校を卒業後、一工員と
して入社し現場で働くサラリーマ
ンだったが、その後赤字で喘ぐ子
会社に常務として出向させられる
も、数年で再建、又そのころはま
だ他社に押され低迷していたエア
コンの事業部に事業部長として配
属されるも、数年後にはナショナ
ルのエアコンは業界ナンバー1に
躍り出る事になります。

こういう布石があればこそなのだ
が、26人で構成される、本社役
員会の26番目の役員として席を
置く事になる。

そして、これからが凄い、なんと、
錚々たる25人の役員を飛び越え
て社長の席に座ったのだ。

洋々たる当時の時世や、松下幸之
助氏の破格の英断も有っただろう
が、とにかくこのジャパニーズ・
ドリーム的な出来事は、当時PH
P愛読者だったおいらにとっては
鮮烈な出来事だった。


山下氏の逸話の中に、彼がまだ駆
け出しで、仕事に対する情熱を失
いかけた時、ゴーギリーの「どん底」
と言う一冊の本に出会た。

その戯曲の中の台詞が、その後の
彼の土台になったとある。


「仕事が楽しみなら人生は極楽だ!」

「仕事が義務なら人生は地獄だ。」


もちろんおいらの土台にもなって
いる事は言うまでもないが・・( ̄ー ̄)ニヤ.。

山下さ~ん、その内、おいらも追っ
かけて逝きますよ~



fc2・R



関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル