おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

あかりをつけましょぼんぼりに~♪



今日は朝から、なんて春らしい雪景色。
玄関を開けるとふわふわの牡丹雪、普通こち
らで牡丹雪というと、ボタボタ降ってくるボ
タ雪の事を言うのだが、今日は違う、まるで
空からタンポポの綿毛が舞い降りてくる様な
そして春の淡雪的なポエムチックな雪なのだ。
ま、簡単に言えば、今日は朝から温かい、で
も雪は降ってるぞぉ~。。みたいな。。

P1000368.jpg
会社へ向かってます。ほらあの先に春が・・

ぜんぜん関係ないが、3月3日だ。何故、ぜ
んぜん関係ないかって!!!
おいらの家には昔から古ひな様はいるが、おひ
な様はいない、子供は野郎2人だ。

おひな様がほしい、神様は女好きのおいらに
なぜ娘をお与えに成らなかったのじゃろう。

そうだ!孫を作ってもらおう。
しかし長男の嫁はもうアラサーなのに、まだ
関ジャニとやらの追っかけをやってる。

○○ちゃ~ん、もう働らかんでいいから早く
孫生め、可愛いおひな様をな、爺は首を長く
して待っておるのだぞ~。

でもそんな事口が避けても言えないし。

そうだ次男に頼もう、でもまだ一人だ、札幌
からは、奴の浮いた噂はまだ聞こえて来ない。
早く職場のナース手込めにして連れてこ~い。
パパは首を長くして待っておるのだぞ~。


あかりをつけましょぼんぼりに
お花をあげましょ桃の花
五人ばやしのふえたいこ
今日はたのしいひな祭り

おだいりさぁまとおひなさま
二人ならんで すましがお
お嫁にいらしたねえ様に
よくにたかんじょの白い顔

金のびょうぶにうつるひを
かすかにゆする春の風
すこししろぉざけめされたか
あかいお顔のうだいじん

着物をきかえておびしめて
今日はわたしもはれすがた
春のやよいのこのよき日
なによりうれしいひな祭り

サトウハチロー作詞・河村光陽作曲
たのしいひな祭り。




fc2・R
関連記事
コメント
花咲爺様
おはようございます。

何時もお世話になっております。
日曜日の事務所では、朝からBGMが流れています、中の上の「Jukebox 1」がねっ!

娘とお孫さん、居れば居たでそんなもんなんですかねぇ、そう言えばおいらも端午の節句、あんまり記憶に無いかも・・(笑)
2012/03/05(月) 08:46 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
元気☆姉さん
おはようございます。
叶わぬ恋、何度涙を流した事か・・昔ね
なんか、すご~く物分かりの良い姉さん・・・くやしいです(笑)
2012/03/05(月) 08:44 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
なおまゆ
おはようございます。
美女3人に囲まれて・・
おいらにとっては夢の様なご家庭で・・
娘でも坊ずでも自分の子供は世界一可愛いはず
でも娘が・・・
無い物ねだりのばかじじいです。
2012/03/05(月) 08:42 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
読者登録ありがとうございました
大変お手数をお掛けしました。
因みに、拙宅では1度も端午の節句を祝ったことがありません。(子どもが2人とも娘で、1人いる孫も…)
2012/03/04(日) 21:24 | URL | 花咲爺 #mQop/nM.[ コメントの編集]
叶わぬ事・・
叶わぬ恋ではありませんよ~
息子の嫁には口が裂けても言えない言葉ですよね。
孫って欲しい派のようですね~?
どうでも・・どっちでも良い派の姉さんです。

部長さんに小言を言われても・・・可愛い息子ですからあきらめましょう♪

そして毎日の献立に苦労されているママさんに感謝♪
ですね~ うふふ。。。
2012/03/03(土) 20:17 | URL | 元気☆姉さん #/wOrtBIY[ コメントの編集]
こんばんわ。
いつも有難うございます。
我が家は娘二人なんですよ。
息子と釣りに行きたい、キャッチボールしたい!ずっとそう思ってました。それで、娘は男の子のように育ってしまった・・・。
上手くいかないものですね。
2012/03/03(土) 19:26 | URL | なおまゆ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル