おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

年俸制を考察する

またまた考察なんて、ちょい識者的響きのあ
る言葉をタイトルに忍ばせてしまった。

人並みに140億個はあると思われる脳細胞
を持つおいらだが知識も教養もなかなか住み
つかない。

それはきっと、シナプスの伝達効率が著しく
悪いせいだ。

そうだおいらの頭の悪いのはシナプスが不良
品だからなのだ。

「知識も教養も乏しいじじい」、簡単に言え
ばそうなのだが、そこでシナプスを登場させ
て、自分の頭の悪さを正当化させようとする
所がおいらのおいらたる由縁でもある。

と、いう訳で頭の悪いおいらが、頭の良い子
ぶりっこする時に、考察なんて言葉を出して
しまうのだ。

ところでシナプスって何だったっけ!!


先日、札幌在住の次男からテレポーンがあっ
た、いつもは奥方とああでも無い、こうでも
無いと、なかなか電話を切ろうとしない母親
に付き合っての長電話なのだが、今回はおい
らに用事との事、プッと膨れ顔の奥方から受
話器を頂き話を聞く。

内容は、経営サイドより新年度から年俸制に
移行させてほしいとの要請があったとの事。

で、年俸制のメリット、デメリットを聞かせ
てほしいと言う。

欧米か!とか外資系では当り前の年俸制だが、
ここいら辺の企業ではまったく聞かない話。

札幌は都会じゃな~


彼の話から判った事

1、新年度より彼が管理職になるとの事。

1、前年度の支給額が年俸になる。
(前年度はマンパワー不足により残業が多く
総支給額はかなり高額。)

1、今後マンパワーの増強により残業が少な
くなる。

1、今期採用された職員はすべて年俸契約と
の事。

1、完全年俸制でインセンティブは無い。

おいらが推察するに、管理職と言う事で、今
までの給与体系でも残業代は出ないであろう。

経営者サイドでは多分残業代の区分はしない
であろう。

また今後のマンパワー的に見ても残業は確実
に減るだろう、しかし月給者と年俸者が混在
するのだから、しわ寄せは年俸者がと言うの
は否めないだろう。

ま、そんな所で総額の多かった昨年度の金額
からスタートする年俸制は妥当かな、なんて
アドバイスしといたけど、どうなる事やら。

一つ心配なのは、年額を月割りで頂くのだか
ら、貯蓄やらなんやらうまくやり繰りしない
と、その内、ピ・ピ・ピーヨコちゃんになっ
てしまわないかなんて・・・

余計なお世話か・・






fc2・R



..
関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル