おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

最近とんと


人生で三度の仲人はお勤めみたいな習わしがあったような、無かったような。
おいらが仲人をしたのは、今までに二回、それも遠い昔30代の頃だ。

其れ以後とんとお話が無い、どっち道、頼まれ仲人なのだが、身近な周りで結婚話が無い、社内はほとんど既婚者、そして・・おいおいまだかよ!みたいなアラフォーが一人とあらヒィフが一人、でも浮いた噂がとんと出て来ない。

友人達のアラサー、一人っ子達も親達をやきもきさせている状態、おいらの次男もその仲間だけど・・・

ところで、仕事がら披露宴にはよく行くが、近頃、二組に一組、つまり50%の確立でお仲人さん無しだ、それに発起人もいない、宴もホテルが全てを進行させるタイプの奴が流行っているみたいだ。

こんな事をいうと、お二人の一大イベントに水をさすようだが、あまりにもスマートな宴で、おいら的にはちょっと寂しい。

昔々、友人達が仕事の合間を縫っては集まり、何ヶ月も前から、若き友の結婚式を企画してくれた、なかなか大人の前でスピーチなどの機会が無かった発起人代表は宴の初めの第一声からしどろもどろ、会場からは暖かな笑い声がわいた。

何とか若き夫婦の負担を最小限にと、あれやこれやと、手作りの式次第、生写真を張り付けたプロフィール作りと皆一生懸命だった。

もし叶うのであれば、そんな結婚式で、人生最後のお勤めをしてみたい。



義父の残した、燕尾服と蝶ネクタイはまだ諦めずに出番を待っている。




そう言えば・・・・・

この燕尾服をまとったおいらを、皇帝ペンギンと言った奴がいる。

2590006248_2e1ab69687.jpg


ばかやろぉ~~ぉぉ





にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村






関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【最近とんと】

人生で三度の仲人はお勤めみたいな習わしがあったような、無かったような。おいらが仲人をしたのは、今までに二回、それも遠い昔30代の頃だ。其れ以後とんとお話が無い、どっち道...
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル