おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

のほほんな会話の向こう側

若いこらの会話にちょいと聞き耳を立てみる。

すると見えてくる今の世相。

肯定しない、否定しない、そんな会話の中で何かが生まれている、其れはそれとして良いのだが・・。

潰れない・・・、今まで不動の神話だった銀行屋、保険屋が庶民のなけなしの金を抱えたままくずれさって逝ったあの頃。

そして日本丸の船底に空いた穴は目もくれず、エントランスの華やかさに酔いしれる政治屋達。

国中を大嘘つきが大手を振って闊歩し、信用と言う餌をたらふく食って巨大に成長した企業は、我が身の保守に奔走する。

世界に誇った日本丸の終身雇用制は敢え無く葬り去られ、未来を約束されていた労働者達はダークな船底へと押しやられた。

そして平穏な余生を夢見て、なけなしの金をはたいてきた、年金と言う蓄財も、砂漠に湧いた清水の如く、手にする前に吸い取られて行く。

バブルと言われた好景気の中で華やかな未来を夢見ていた彼等、彼女等が、一転してどん底にたたき落とされた、親達はそんな時代の漂流者、バラ色の未来予想図に灰色のペイントが垂れ落ちていく。

今の20、30代の若者達は、そんな時代の落とし子だ。

耳にはいってくる会話の中で、端、端に散りばめられていくこんな言葉達。

「この企画って意外といいかも」

「私的にはいいなって感じ」

「たとえば何だけどえびちゃん・・みたいな」

「私もハワイ旅行しちゃおうかな、うん」

「彼って建築設計とかしてたみたい」

「あの子意外と凄腕だったりして」

「30で課長・これってすごい事じゃないですか」

「けっこういけるんじゃない」

「俺って意外と誠実・みたいな」

「ホントは嫌いだったりして」

「それはないべさねぇ」

「わあ、其れだったら、わたし死んでるかも」

彼等、彼女等はおいら達の若い頃のような、とげのある話し方はしない、自分を前に押し出すような、断定的な言い回しは避けているような・・。

胸ぐらをつかみながらでも、自分の意見を主張し合い、喧嘩と仲直りの繰り返し、そんな青春を送ってきたおいらには、何とものほほんな会話だ。

又、自分の印象をくっきりと見せると言う事が嫌・みたいな感もチラ見えである。

ガッツだけでは戦い抜けない社会、争いたくない、我が信念を露にしたくない。

なにか重心の定まらない、このご時世を生き抜かなければならない彼等、彼女等の、本能的な何かが、こう言う柔らかな言葉使いを生み出しているのだろうか。

コーヒーをすすりながら、爺はじーと聞き耳を立て続けた。



若者達の会話って結構面白いかも・・・


青年は荒野をめざす by フォーク・クルセダーズ on Grooveshark


関連記事
コメント
愛新覚羅さん

こんにちは~

ん~、こんな彼等、意外としっかりしています、不安が無いと言えば、嘘になりますが、其れよりも内に秘めた力強さは、その不安をかき消してくれるぐらいの威力を持っています。
だって、目まぐるしく移り変わる、この時代に流されることなく、泳ぎ続けているのですから・・
2013/01/11(金) 14:16 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
パーソさん

こんにちわ~

あはは・・思いつきで書いたんだけど、こんだけシュールに分析されると悪意すら感じてしまいます(笑)。
でも不覚にも昇ってしまいました。
昇るだけ上らせておいて、その内、たたき落とされるような・・・
あんまり褒められる事が無いもんで、ついつい卑屈に・・・ヽ(*^^*)ノ
2013/01/11(金) 13:57 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
生真面目バク様
バク様
こんばんは。

やはり貴方様は社長ですね。物事を見る目が広い。
今の若者は恥ずかしいのか自信がないのか解りませ
んが正直に自分を出すことが出来ませんね。
とげがないから一般的には優しいと思われています。
本当は違いますね。優しくもなんともありません。
こんな若者達が親になったらと思うと不安で仕方ないです。
しかし盗み聴きは良くありませんよ。

愛新覚羅
2013/01/09(水) 20:29 | URL | aishinkakura #-[ コメントの編集]
こんばんは
経済分野も、さすがに鋭くて、しかも名文ですねー。
「日本丸の船底に空いた穴は目もくれず」とか「ダークな船底へと」
とか「灰色のペイントが垂れ落ちて」とか・・・。
そしてさらに、
「なにか重心の定まらない、このご時世を生き抜かなければならない
彼等、彼女等の、本能的な何かが・・・」
という、今時の若者言葉の分析。
冗談も世相洞察も才ある鷹、いや方であることを今回よく認識できました^^)。
(前回もコメント入れたつもりでしたが、送信ミスしたみたいです)
2013/01/09(水) 19:32 | URL | ☆バーソ☆ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル