おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

スピード経営・明日を真面目に考える。


ここ十勝と言えばスケート、おいら的には残念なのだがフィギュアスケートでは無い、そうスピードスケートだ、先頃惜しくも代議士さんになりそびれてしまった宏保ちゃんは、十勝の☆、いや日本スピードスケート界の☆だったし、堂々のオリンピック金メダリストでもある。

おいらの遠~い後輩でもある美帆ちゃんも、これからの女子スケート界を牽引していく若き逸材だ。
だからおいらの住むこの地は、「スピード大国十勝」なんて呼ばれてもいる。


 仁絵ちゃん、多香子ちゃん、絵理子ちゃん、寛子ちゃん、このメンバーと言えばスピードだ。
皆さん、お嬢ちゃんから、色香際立つ娘さんになっちゃって、もう爺の刺さる余地は無いな。
・・・ん・・・?


路線バスに時速50マイル(約80キロ)以下になると爆発する爆弾が仕掛られた。
爆弾魔は巨額の身代金を要求。
若きSWAT隊員ジャックは、多くの乗客を乗せたこのバスに乗り込み、次々と襲い掛かるトラブルに立ち向かう…。
爆弾魔とSWAT隊員の攻防をノンストップで描くジェット・コースター・アクション。
「Yahoo!映画CMより」

ジャックだったか、あのキアヌ・リーブスガ超かっこいがったな~
張り切ってスピード2も見たがジャックがいなくなってガッカリ、何て事も。
やっぱり一作目の「スピード」はハラハラ・ドキドキ、爺の寿命が3ヶ月は縮まったもんな。


ところで今日書きたかった事は、スケートでも、四人娘でも、ましてやジェット・コースター・アクション映画でも無く、ビジネスのお話。

そうビジネスのお話。


今なぜ「スピード経営」か?

"今なぜ"をとり、「スピード経営」か?、と言う所に固執すると、タカ&トシのギャグを思い出し、ついニヤけてしまう、性もないおいら。

ビジネスモデルが急速に変化する環境下では、ビジネスのアプローチや組織のあり方もそれに合わせて変化していく必要があります。
「これまでのやり方をどのタイミングで、どんなプロセスで切り変えていくかが重要である」

いまやモノやサービスは溢れ、売る側が一生懸命に知恵を絞ってもなかなか買ってくれない。
また、製品ライフサイクル(寿命)がかつてよりも格段に短くなり、市場の競争もかつてよりもはるかに厳しい。
このような中、企業が生き残り、さらに成長していくためには、市場などの環境の変化に敏速に反応し、臨機応変な経営を行っていかなければならない

などとネットのコラムを目にしたものだから、経営者と言う名の末席にしがみついているおいらとしても、ちょっことだけども考えてしまったのである。

つまり今の経営に、経営者に必要なもの、それは「スピード」だ!!!

などと柄にも無く本気で書こうとしていたのだが、プロローグの段階で、うけに走ってしまった為、後が続かなくなってしまった。

もう帰る時間だ。





関連記事
コメント
都月さん

こんばんは~

しました、しました、雪踏み、懐かし~ぃ
子供達が小学生の頃は、徹夜で学校のリンク造りをやりました。
寒い話ですが、思い出は暖かです。
2013/02/22(金) 18:23 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
ytakei4 さん

こんばんは~

本当に大変です、大変なご時世で御座います。
こんだけ長くやってると、ネタは切れるは、知識は古いは・・・
新しい知識を吸収しても、その傍から忘れていくお年頃・・・
そろそろ若者達にすがりたいと思っております。
2013/02/22(金) 18:16 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
愛新覚羅さん

こんばんは~

力強いコメント恐れ入りまする。
だんだんとスピードが落ちてきている今日この頃。
無理してトップギアに入れるもトルク不足。
でも頑張るからε=( ̄。 ̄;)フゥ
2013/02/22(金) 18:09 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
そうですね。十勝はスピード王国。
学校のグランドに陸リンクを考案したのは帯広の人だって、子供のころ聞きました。よそには学校にリンクはないといわれ、みんなで雪踏みをしました^^
したっけ。
2013/02/22(金) 13:16 | URL | 都月満夫 #-[ コメントの編集]
ものあまりの時代に需要を創り出すのは
むずかしいですね。
2013/02/21(木) 20:57 | URL | ytakei4 #-[ コメントの編集]
スピードは大事です
バク様
こんばんは。

流石は経営者ですね。この世の中なんといってもスピードでしょう。
どんなに優れた製品を開発しても2番手では意味がありません。
1番手でもぐずぐずしているとすぐに真似をされ気がつくと2番手、
3番手になってしまいます。どこにも負けない開発と販売のスピード
が命であると思います。

愛新覚羅
2013/02/21(木) 19:54 | URL | aishinkakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル