おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

お泊まり会・土曜日編


土曜日からのお泊まり会、出発は午後1時、悲しいかな会
社を出たのが11時だったので、ハーフを回ることが出来
ないまま、いざ!糠平へ、チェックインは3時半、到着し
たのは2時過ぎ、なにか観光をと温泉街を走ると、ひがし大
雪博物資料館
なる立派な建物が、しかもも入場無料!!、

module.jpg


無料と言う言葉にとても弱いわれら三夫婦、迷わず入場、
中に入ると素晴らしい・・インフォメーションルームやこ
こ大雪山の動植物はもちろんのこと世界中の昆虫、蝶を展
示した資料館などなど、「こんな施設をたかだか人口50
00人の上士幌町が創るなんて、ましてや入場無料、維持
費だけでも大したもんだベさ」なんて人様のことながら心
配しておりましたら、何のことはないパトロンは環境省だ
った、だべねぇ、そうでなかったら、そう易々とこんな施
設は・・と納得・・・

P1010854.jpg

P1010844.jpg

tomari03.jpg


ああでもない、こうでもないと展示資料に目を輝かせてい
るとあっと言う間に1時間が過ぎ、目的地のプライマルス
テージ
へ、受け付けのおじさん、ジャランの口コミサイト
では、お愛想の方がちょっと・・などと辛口の批評もちら
ほらあったが、受け付けでお会いすると確かに無愛想、で
もおいらの好きなタイプ、愛想の無いのはシャイな証拠、
中身はとても暖かい。

P1010858.jpg


tomari01.jpg


ログハウス、外観はとてもお洒落なのだが、中に入るとあ
んまりおされではない、今時ソファーに置かれているのは
小洒落たクッションかミンクの敷物と相場は決まっている
のに座布団だ、それもちょいと懐かしい感じの配色、とても
とてもおされとは言えない、座ってみる、ん~~ちょいと
硬めの真綿が醸し出す尻当たりの良さ、これはこれでい
いんでないかい。

tomari05.jpg


キッチン周り食器などは全て完備され超便利なキャンプ気
分、テーブルを囲んでわいわいしているとちょいと昭和の
あの時の一家団らんの気分を感じさせる、下調べではバー
ベキューの道具は有料とあったので、おいらのバーベキュ
ーセットを持参した、しかし雨がしぐしぐと・・

ターフ付きのテラスはあるのだが、ここでするにはテーブ
ルに備え付けの有料のコンロを使わねば成らない、炭2時
間分付きで1580円、残念ながら借りることに。

みな昼飯が足りなかったせいか、いそいそと焼き肉の準備
を始め出した、だれも露天風呂に入ろうとは言わない、ま
だ4時なのに・・・

tomari02.jpg


そしてとても早い夕餉の始まり、3種類のジンギスカン、
牛サガリ、サーロイン、ポークステーキ、イカの丸焼き、
そして居酒屋で頼んでも3000円は取られそうなハマち
ゃん持参の40cmはあるチップ(ヒメマス)を塩釜焼き
で3匹ほど、後は各人の菜園でとれた、じゃが芋、トウモ
ロコシ、ピーマン、しし唐、かぼちゃ、玉葱等々、それに
忘れては成らないのが、これ又ハマちゃんが採ってきたア
サリの酒蒸し、大鍋に山盛りのアサリ、「こんなに誰が食
うんじゃー」・・あっと言う間に無くなった。

箸を右手にコップを左手に延々5時間食べ飲みまくりまし
た、そして何と言っても最大のごちそうは毎度繰り返され
る昔話、「あ、その話もう10回くらい聞いたっしょ」み
たいな・・。

その中でもハマちゃんが聞かせてくれるおいら達の知らな
い世界、彼は二年前、団体職員を退職してから趣味の鉄砲
撃ちで第二の青春を謳歌している、最近は北電の送電線の
点検や環境省の昆虫採取をする職員の護衛で山の中を歩い
ている、護衛?、何から守るか、もちろん熊からだ、ライ
フル片手に職員達に同行、日当はなんと三万円、延べ20
日間ぐらい働いて未だ熊に遭遇せず、従って弾は一発も使
っていない、そんな仕事の無い日は有害鳥獣駆除だ、これ
も駆除と言う北海道庁からのお墨付きを頂いている立派な
お仕事だ、鹿一頭につき一万数千円、キツネ800円、カ
ラス400円だったか奨励金が頂けるそうな、今年ハマち
ゃんが仕留めた鹿は30頭を下らない。

野山を駆けめぐるハマちゃんのバリエーションはとても広
い、7、80cmのニジマスをバンバン釣り上げる渓流釣
り名人でもあり、ひとたび海に出かければ秋味50本をお
持ち帰りの漁師に変身、春山に出かければ一年分のフキ、
ワラビ、ウド、アイヌねぎを収穫してくる、そんな中での
エピソードがハマちゃんの口元からほとばしり出ると、お
いら達は瞳をキラキラさせてそのトークに酔いしれるので
あった。

ついでになってしまったが、露天風呂、結構でした。
源泉かけ流しの湯はとても澄んでいて、清潔感漂う浴室、
囲いで外の景色は楽しめないが、まったり出来る露天風呂
、効能にリウマチの文字を探したが見当たらず、でも本当
にいい湯で、上がる頃には、あれだけ食ったのに又お腹が
すいていました(笑)

二階の寝室は板に間のワンルーム、皆で枕を並べて寝るの
は久しぶり、夜の更けるのも忘れてワイワイガヤガヤ。

ちょいと前まではこの中に子供達も、そういえばこの三夫
婦まだ孫の顔をみることが出来ません、きっと何年か経っ
たら、今度は孫の自慢話に花が咲く事でしょう。

関連記事
コメント
愛新覚羅さん

こんちは~

いや、本当にすごいんです、「ワイルドだぜぇ」この言葉はハマちゃんの為にあると言っても過言ではありません(笑)
2013/09/11(水) 17:11 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
ハマちゃん
バク様
こんばんは。

ハマちゃんは凄い人ですね。そんな人がいれば話は盛り上がるし
酒も進みますね。つり馬鹿のハマちゃんは釣りしかできません。

愛新覚羅
2013/09/10(火) 19:50 | URL | aishinkakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル