おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

A型爺の夕暮れ時

たそがれどきに思い出す詩



『へのへのもへじ』

一人の留守番、淋しいからと

曇りガラスに、へのへのもへじ

静に話を聞いてたが

やがて泣き出す へのへのもへじ

チクンとハートに痛みが走り

つられて私も、なみだがポロリ・・・・・

      への1


海子の0ページ・ひまつぶしより


  

『97歳・そして』

夕焼け空をぼんやりと

ホームのベンチでじいさんは

いったい何を想うてる

遠きあの日の南の島で

飢えに倒れた戦友や

赤く染まった大地のことか


どんより空をぼんやりと

ホームのベンチでばあさんは

いったい何を想うてる

涙こらえて日の丸掲げ

死ぬなと言えず見送った

あれから帰らぬ息子のことか


澄み渡る空をぼんやりと

今日もふたりは眺めてる

いったい何を想うてる

月一参る孫子のことか

近く旅立つあの世の事か



今日もぼんやり空見てる

いったい何を想うてる

       rouzinn.jpg


ばく 






関連記事
コメント
海子さん

おはようございます。

毎度の無断拝借の御無礼をお許しください。
たまにですが0ページにお伺いして
乙女の切なさ、悲しさ、はたまた滑稽さに触れ癒されております。
時々自分の性格が明るいのか暗いのか分からなくなります。
決して認知症がどうのと言う訳では御座いませんが・・・


2014/03/11(火) 07:08 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
愛新覚羅さん
おはようございます。

今朝目が覚めたらポエムな爺から、いつものアホ爺に戻っておりました。
春一番が吹くと毎度の事ですが精神がちと不安定になります(笑)
2014/03/11(火) 06:55 | URL | ばく #-[ コメントの編集]
No title
なんとチャーミングなお目々のもへじ君 (*^_^*)

お恥ずかしいかぎりですが感激です。
ありがとうございます

に、しても
作者不明さんの詩
深いです。


2014/03/07(金) 20:07 | URL | umiko0 #nn2s4Z0M[ コメントの編集]
どうしたのですか
バク様
おはよう御座います。

すっかり詩人になってしまって。どうしたのでしょうか。
心配してしまいます。

愛新覚羅
2014/03/06(木) 08:23 | URL | aishinkakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル