おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

すっきり


「後は胸を開いて見ないと解りません。」
「えっ!!」




肺カメラ、生検等異常無し。
肺のうっすらくもり画像の正体は、結局分からず終い。
後は数ヶ月毎に経過を見ましょうと・・。

己の修行に恐れおののいていたが、おとがめなし!と大岡様から告げられ、お縄を解かれた罪人は、きっとこんな心境だったに違いない。


それにしてもジョークのきついドクターである
19日検査所見で最初のドクターのお言葉が「後は胸を開いて見ないと解りません。」、驚いた事に別に驚かなかったおいら、その口元が乾かぬ内にドクターがニヤリと笑ったので、こいつ中々のお茶目だなと悟り、北風ヒューヒューの駄洒落合戦の後、診察室を後にした、病は気からなどと申しますが、痛みが残っていた膝もなぜか和らぎ、「お父さんみたいな凡人がそんなスーパーな病気には、まずかかりませんから!」などと気にもとめない振りして、そのくせ妙に優しかった奥方に・なんもなし・とメールで速報を入れる。

すると空かさず・あたりまえじゃ・との返信。

きかないくせに蚤の心臓な奥方、ここ数週間心配させてちょいと可哀相だったが、このお返しは必ず来ると思う、いや絶対来る、そう思うとちょいと憂鬱・・・

立つ鳥跡を濁さず、なんて諺があるが、おいら本気で逝く時の準備をせねばなどと考えていた、そして、こうしてしばらくは安泰のお告げをもらい、散らかしっぱなしの人生のゴミ屑はしばらくはそのままにと言う事で・・・・・




関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル