おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

午前零時のパテシェ

午前零時のパテシェ

久しぶりに夜遅くまで本を読んでいると、奥方が何やら動き出した。

何だと尋ねるとケーキを作ると言う、今からかと尋ねると今からだと言う。

クリスマスにはまだ早いし、何故と問うと、急に甘いものが食べたくなったからとの返事、そういえば、最近又おいらの糖質制限の厳しさが増し含水炭素系の食べ物が我が家から消えている、米、パン、麺など糖質のものはもちろん、甘いお菓子も菓子籠に入ってない。

かろうじて残っている菓子と言えば、塩系の米菓子、おつまみ系のイカ薫、ナツッ、干し梅、塩昆布等々甘い物はない。

おいらを気にせずに自分の好きなものをお食べ・・と言うのだが、なんせおいらへの信用度0の彼女、隠れ食いは目に見えてると、自分も我慢している。

そんな訳で、彼女の体内から糖質が消えかかっている、その禁断症状に耐えられず、今からなのだ。

かくして4分の一の権利を確約してお手伝いをすることに、手作りケーキなんて何年ぶりだろう、そういえばケーキ作りのお手伝いには苦い経験がある、クリーム作りを任され、張り切ってミキサーでホイップし過ぎカッチカッチにしてしまったことがある、奥方もそれを思い出し、今回はイチゴとキュウイのカットだけ。

ケーキ02


午前零時から始まったケーキ作りは1時半に終了、その後スイーツタイムとなり、とりあえずおいらは8分の1、奥方は4分の1を・・

ケーキ03





関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル