おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

めんそ〜れ・インフルPart 2・イナビル恐るべし


幸い、この日のスタート時刻は11時40分、総合病院は混んでいそうなので名護の海沿いの小さな個人病院をチョイス、診察は直ぐに済んだ、奴はしっかりインフルだった、すぐ隣に、お薬配給所のオギドウ薬局があるのだが、そこでは恐ろしく待たされた、おいら達は暇なのでそこいらをぶらぶら、道路を挟んでの向かい側には名護球場が、あと数日後にはアリゾナキャンプを終えた、おらが町のファイターズがやってくる、そういえば昨年はキャンプ真っ最中でこの辺りは大そう賑わっていた、今は球場に人影は見えない。

名護01


散々またされて、息子が薬をぶら下げて帰って来た、車に乗ると直ぐにもらってきたイナビルを吸い出した、そしておいら達にも薬が渡された、タミフルだ、一応予防薬と言う事で息子が頼んで貰ってきたものだ、基本的においらは風邪をひかない体質だ、そう馬鹿は風邪ひかないのだ、でも言われるままにジュースでアンプルを飲み込む。

ゴルフ場に着くころ、息子は平熱に収まり、着いた早々練習場でドライバーを満振り、イナビルが効いたのか、朝一で飲んだロキソニンが効いたのか、若いって素晴らしい。

沖縄03


いよいよスタート、事前に確約しておいた障害者専用の赤旗を立ててもらってカートはフェヤウエイを快走、出だしはみな久々なので慎重に打つ、だから玉はフェヤウエイをキープ、スコアーもまあまあで。

沖縄07


あいにく風が強い、お天気は予想に反してお日様がちらちらと、さすが沖縄!ももひき脱いで正解、汗ばむくらいだ、前半アウトコースは三人とも好調、でも3か月ぶりのゴルフ、そうそうに甘くはない、インコースに入るや否や息子OBを連発、直ぐに貯金も底をつき、おいら夫婦もボロが出たというかボロボロと言うか悲惨なことに、でも長い年月風雪に耐え抜いてきた二人、愚痴を言わず、笑顔を絶やさず・・・

沖縄08


楽しいラウンドを終え、とりあえず昨年のお気に入り・名護曲レストラン(なぐまがいれすとらん)・で、夕食&反省会を、息子のインフルは何処へ行ったのか、奴さん飲むは食べるは、おいらも負けじとバンバン飲む、もう血糖値の上昇もどこ吹く風。

このレストラン土産品もいっぱいおいてある、奥方黒砂糖を買い占め大満足、お腹も満腹になったところで二日目の宿へ、ネットで検索すると、とても素晴らしく見えたのだが、結構しょぼかった。

沖縄05

つづく










関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル