おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

まだまだいける、まだ逝ける


久々の午前会議、赤い帽子をかぶり大いに盛り上がった、イブイブの夜から早二ヵ月、招集案内はいつもの美香ちゃんだ。

今回は、シルバーボーイズの最長老であるゴルフの達人、なかやんの喜寿のお祝がメイン、いつもの流れで軽い食事から。

今回のディナー担当はおいらなので、しばらく顔を出していなかった某ホテルのレストランへ、レストランと言ってもエントランスの続きにある喫茶店的な場所。

最近のシルバーボーイズは最年少のおいらを除いてみなシンデレラよろしく12時になるとかぼちゃの馬車で帰りたがる、そんなんで、ちょいと前までは集合時間が7ー8時だったのが6時に早まった、今どきの巷はまだ明るい、ワインで乾杯した後軽い食事を、酒飲みのなかやんは食事に手を付けずワインをガブガブと、なので直ぐにテンションがMAX。

で、速攻で酔っ払ったなかやんから提案が、今日は僕の還暦祝いと言う事で、本会議場に行く前に、若い可愛い子のいる店に行ってみたいと、何処へと言うと探せと言う、おいら仕方なくスマホで検索、帯広、バー、クラブ、若い子と入力、こんな帯広でも意外とあるもんだ、その中で「高級感漂う落ち着いた店内。エレガントで魅力的な女の子達と贅沢な時間を過ごせます。洗練されたおもてなしで貴方の心を癒します」とちょいと安心感のあるキャッチフレーズが、みんなにスマホを回すと全員一致でここにするべと。

食事を終え午後7時、目的地のビルまでは徒歩で5分、夜のお店はまだお客様を迎える準備の真っ最中な時間帯、いやこの手のお店は結構オープンが遅いはず、おいらの心配をよそに連中の足どりは頗る軽い。

ところで、この歳になるとスーツ姿で出歩くのが非常に億劫になる、ま、おいらだけかも知れないが、なので正規の集まり以外はすごーくラフな格好である、それに冷え冷えの夜の町を闊歩するとなるとこうなってしまう、で、おいらの出で立ちは、ユニクロのウルトラライトダウンとマツダで仕入れた裏ボアのウォームパンツ、それに転倒等危険回避のため常に両手を開けておく必要があるのでボディーバッグをしょって、これって正にチカ釣りに行った時のスタイル、以前このおいらのボディーバッグ姿を見て、みんな楽そうだし便利そう、なんて言っていた、で、今夜は全員しょっとる。

ボデーバック


飲みに行くにしてはちょいと痛たたたな格好の五人、酩酊者一人とまだ素面な四人は、某飲食店ビルの二階に駆け上がり、ネオンがついたばかりの某クラブに突撃する。

老人ホームから抜け出してきたような5人、お店のスタッフの反応は意外や意外すこぶるいい感じ、流石においら達が口開け客で少し寒い感じがするが、店内の風情は告知どおり、ま、高級感はあんまり漂ってはいないが、シックでエレガント、そして、そして、素敵なロングドレスで胸元も露わな女の子が5人、おいらの瞳孔はハートマークに拡張、そして予想に違わずべっぴんな若き女子達、すっかり意気の上がった爺たちはボックス席招かれ、それぞれに女の子がマンツーマンで、こりゃー極楽だぜ。

mada.jpg


つづく


画像は借り物です。


関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル