おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

ドラえもんに涙する


昨日は実に忙しかった、お昼まで会社にいて、午後は家で餅つきとパン作り、餅は奥方が朝から米をうるかし、水切りをして餅つき機に投入、あとは機械任せで1時間、その間に花の水やりも、ま、じっと座っていない奴だ。

はな


おいらは前回、レーズンパンを見事に焼き上げ、その実績をかわれてフランスパンを作ることに、なんだかんだ言ってもこれも全部機械任せ、ただ奥方が言うの事には、菓子、ケーキ、パンの類はレシピに記されている分量は1gたりとも違えてはいけないんだそうな、これは大ざっぱなおいらにとっては、かなりのプレッシャーだった。

餅つきが終わりパン作りに、焼き上がりまでトータル7時間、3時に始めたので終わるのは10時、はたしてそれまで起きていられるだろうか、ちょいと心配。

この日の夕食はおいらの担当、で、奥方に評判の良いお寿司を作ることに、生きの良いネタをおいら専用の刺身包丁でおろし、シャリは娘酢と砂糖ですっぱからず甘からずに、にぎりは少々小さ目、葵は金印の粉もんを鼻に栓をして極限までに練り上げたものを。

気分的には、上記の様な感じで作るはずだったのだが、そんな手間をかけてみたところで味に変わりはあるまいし、と言う事でスーパーで仕入れたお刺身セットで素早くできる海鮮丼的なものに、ただし厚焼き玉子は自作じゃ・・

海鮮


海鮮ディナーも終わり、お風呂タイムも終わり暇なので、毎日ちびちび読んでいる 嫌われ松子の一生の続編、ゴールデンタイムをキッチンで読むことに、奥方は隣でいつもの55才からの英会話の予習を、いつもの事だが目が疲れてくるとタバコが吸いたくなる、しかし外の喫煙コーナーはまだ冬モード、寒い、さぶすぎる、でも吸いたい、そんなことと葛藤しながらの読書なので、今読んだページが頭に入らない、で、読み返す、そんな繰り返しでなかなか前に進めない。

奥方も英語の勉強に飽きたのか茶の間でテレビを見だした、これは珍しい・・。

WOWOで3Dのドラえもんムービーが始まった、奥方チャンネルを変えずにそのまま見ている。

どら


ドラえもんってお子ちゃまの領域であり、大人なおいらは今までそこに立ち入ろうとは思わなかったし、興味も無かった、ところが奥方気に入ったみたいでテレビにくぎ付けだ、そんなに面白いのかとおいらも仲間入り、へぇー、ドラえもんってこんなに面白かったん。

映画も佳境に入ると胸キュンなシーン、鼻ツンなシーン満載で、涙がボロボロと、横でおとなしく見ている奥方をのぞき込むと、涙と鼻水でぐちゃぐちゃに・・

エンディングの歌も妙にマッチしてて




午後10時フランスパンはめでたく完成、就寝。





関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル