おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

いやーびっくりしたわい!


昨日はオレンシア投与の日でいつもの病院へ、毎度のことだが診察の前に処置室での採血。

今回は妙にテンションの高い初顔のナース。

腕をめくると「何処で採りますか」と、そういえば前回、手首の尺側皮静脈での穿刺に失敗し、二度針された。

で、「貴方の自信のあるところで」とおいら。

プロの看護婦さんにちょいと嫌みだったかなー、などと思ったが奴さん「じゃここでいきまーす」といとも簡単に腕を探り、橈側皮静脈あたりへ「少し痛いですよー」とズブズブッと針を刺す、「あれー出ないですねぇ」と針で血管を探っている、そして「変ですねぇ」と針を根元まで入れやがった、結局血は上がらず、おいら思わず「やりなおし!!」と。

すいません、と謝ったのは後ろで見ていた主任の芳子さん、当のナースはさっさと失敗した針穴をガーゼで痛いぐらいに押し付ける、ちょいとしてガーゼを離すとまだ出血が、「あらぁ止まったと思ったのに」、この妙な明るさ、温厚と言われているおいらでさえムッと。


20160513_100732.jpg



で、やり直すのはしょうがないなぁ、と思っていた矢先、奴さん後ろでハラハラしながら見ていた主任の芳子さんに「お願いしまーーす」と・・・

で、奴さんとっととあちらの方へ・・・
なんて奴だ・・

結局、尺側正中皮静脈で採血と点滴ルートを、主任の芳子さんルートをテープで止めながら、すいません、すいませんと、昨年主任になって自信満々で仕事に精を出していたのに、あんな部下を持って、なんか可哀そう。








関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル