おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

バンカー恐い


今シーズン60回目のゴルフはトマムでした、相変わらずの車中泊、土日で2ラウンドをこなす。

1ラウンド終えた土曜の夜、テレビも入らないトマム駅、いよいよシーズン到来か、明日の雲海見学の車中泊組で駐車場はびっちり、でもここで寝るだけなので8時を過ぎると車内灯がついている車は一台も無い、おいら達はいつものように車外で夕餉を楽しんでいたのだが、あんまりいつものように騒げない、で、無人の駅待合室で読書をすることに。

山の中の駅待合はガや蚊がわがもの顔で飛び回る、そこでまず持参したアースジェットで虫退治、虫たちがすべていなくなったのを見計らいおいらは・文豪たちが書いた 泣ける名作短編集・を読む、奥方と言えば相変わらずの55歳からの英会話をそれもウオークマンに外付けスピーカをセットして英検4級のリスニングをおっ始めた。

20160716_191726.jpg


なんか欧米な雰囲気の待合室、そんな喧騒の中でひたすら読書に集中するおいら、でも泣ける名作短編集なのだがリスニングの英語が邪魔をしてなかなか泣けない。

夜も更け11時半を過ぎたころ、車に戻り就寝、流石夏の夜、寝袋はもう必要なく毛布の争奪戦も起こることなく朝までぐっすりと
 
日曜日、さすが3連休中日8時前だと言うのにスタート室は賑わっておる、バッグは前日預けておいてあるので、カートはもうスタンバってる、で、社内コンペらしき5台のカート分乗組より一足早く予約時間20分前に出してもらう、前日二人とも90台で回り本日もやる気満々でのスタート、奥方は本日も絶高調、おいらと言えば「お父さん頭悪すぎ!」とか「やっぱり性格に問題ありね」等々罵声とも言える口攻撃にさらされ、ルーティンも乱れ切れに切れて惨憺たる結果に・・

P1010331.jpg


ま、楽しかったことは間違いないのだが、バンカーでの百叩きは悔やんでも悔やみきれない苦い思い出となったぞ、それでもこのコース初の80台を出した奥方には、涙を隠して称賛の拍手を。

明日はじじばばコンペだ、楽しい楽しいじじばばコンペだ、でもバンカーが、バンカーが恐い・・・

P1010330.jpg






関連記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚
TOEICボキャドリル