FC2ブログ
おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

12月前半ミッション・コンプリート


12月もあと2週間、月初めはあと3日は出来たであろうリハビリも奥方の風邪でパーになり、でも6日はめでたく阿寒で過ごせた、いつものホテルなので何の代わり映えのしないお泊りだが、ビュッフェスタイルでの食事は変わらず美味しい。

ハナユウカ01

フロント前にはちょいと早いがクリスマス仕様、来るときはカラカラに乾いた雪一つない道路だったが、一夜明けると真白、いよいよ本格的な冬が、家に帰ると即雪かきを、出番を待っていたホンダ君も一発始動で快調、快調。

七日朝の阿寒湖

ハナユウカ03

我が家に帰ると。

ハナユウカ05

ついにねばりにねばって営業を続けていた十勝のゴルフ場も完全クローズだ、こうなると心はもう南の島に、正月が明けたら何処へ行こうか、ハワイ、グアム、サイパン、それともタイかマレーシアか・・・。

9日のカニ祭りは、ちょいと寝坊(奥方が)と言うアクシデントに見舞われ、4時到着の所、5時になってしまったが、何とか30番目ぐらいに並ぶことが出来た、どのみちおいら達の前はテント持参のお泊り組がほとんどで、なんでそこまでと呆れたり羨ましかったりで、でも販売開始時間の9時に近づくにつれ、おいらの後には3-400人ぐらいの行列が、やっぱり早出は無駄では無かったぞ!。

翌日の新聞では15000人の人出だったとか、朝出発して暫くすると車の外気温度計は-24℃を示し、広尾到着時は-16℃、持参した椅子に腰かけていると頬が痛い、幸い並んでいる場所の近くに駐車することが出来たので、奥方と代わりばんこに車にもどって暖をとり意外と寒さは気にならなかった。

カニ祭り02

カニの販売は9時からだったので4時間の並び、でも周りの札幌組との語らいで、寒さも、時間も忘れ結構楽しかった。

販売開始の1時間前ぐらいにカニの価格が張り出され、ほぼ去年と同じくらいだったので安心、で、3Lサイズの大ぶりのカニは、お泊り組に占領され速攻完売、ま、普通に買ったら5-6千円はするので極寒の中、一晩過ごしたお泊り組の勝利と言う事で不満はない、それにしても一人で30杯も買ってくなんて、どこに配るんだか。

カニ祭り01

おいら達は、奥方のゴル友に1杯と勝っちゃん夫婦に2杯、それとおいら達の分2杯だけ、実のところ1週間前に行われた広尾漁業組合のカニ祭りに行った友達から、釜茹でカニを3杯頂き、まだ冷凍庫に残っているので、今回のカニはは温かなうちに堪能することに。

カニを手に入れた後は、正月用のでかいタラバカニとホッケとナメタの干物を買い、名物のカニ汁は長い行列が出来ていたので諦め、ほっきの焼き物とカニ天入りのうどんとお汁粉で腹を満たした。

カニ祭り03

てなことで、12月前半の行事はすべて完了。


関連記事
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚