FC2ブログ
おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

早とちり


3月末に募集していた入居者の件だが、案外早く4月の中頃には新婚さんが巣作りをはじめ、忙しく出入りしている姿が見受けられた。

昨日、奥方の兄さんから、巣作りしていた四十雀夫婦が5日前から音信不通になり、巣箱を開けてみると卵が2個あり、どうやら育児放棄の末、夫婦とも失踪したのではないかと写メ入りのラインを送って来た。

それを見た奥方、そういえば我が家の四十雀夫婦も最近姿を見せていない、もしやと思い、おいらが昼寝をしている隙に、一人で木にハシゴをかけて巣箱を降ろし、ねじで止まっている巣箱の屋根を外して中を見た。

「大変!!、お父さん大変だーー」と巣箱を抱えてリビングに駆け込み、おいらをたたき起こす、「四十雀のママが死んでる、お父さん何とかして」と、みたら7・8個の卵に覆いかぶさるようにママが死んでる。

P1020621.jpg


ま、死んじゃったものはしょうがない、卵も温める親がいないので絶望的だ、とりあえず写真を撮る、そして遺体の尻尾をつかみ、持ち上げようとしたら、死んだと思っていたママが、突然暴れ出しリビングの中を飛び回る。

多分奥方が手荒く小屋を外し、屋根をこじ開けたので、母鳥は子供を守ろうと卵に覆いかぶさり、そのまま失神したのだろう。

やっとのことで母鳥を捕まえ、むりむり巣箱に突っ込み屋根をかけ、元居た場所に帰したのだが、この後どうなることやら。

それにしてもとんだお騒がせ、奥方ごめんごめんと四十雀のママに謝ることしきり、そして庭木の上で狂ったように泣き叫ぶパパにも。


P1020604.jpg







関連記事
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚