FC2ブログ
おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

コロナ近況


1箱4500円!!、50枚入りサージカルマスクの値段だって。

2月に我が社で仕入れたマスクの値段は、いつもの価格、50枚×60箱、3000枚で7500円、幸い定期の発注時期だったので5ケース15000枚ほどの在庫。

なので会社としては半年は困らない、社員にも家庭用にと、とりあえず1箱ずつ配給済みじゃ。

この歳になると、と言うより人生70年にもなると色々なことがある、1枚2.5円のマスクがあろうことか36倍の90円に、それでも必要として買わざる得ない庶民。

ここ十勝ではコロナの感染者は2人、もう2人とも退院しているので実質0人、それでも皆怖がっている、免疫抑制剤を毎度注入しているおいら、平素はマスクをかけアルコールスプレーを携帯、スーパー以外の3密地帯には行かないように努めている。

でも、リハビリだけは継続している、ハウス内はスルーしてカートに乗っちまえばこっちのもの、新緑のフェヤウエイはいたって健康的、昼からのラウンドだと前も後ろも人影は無し、奥方と2密にはなるが、そのことを除けばここは最高の安全地帯。

そんなゴルフ場にもちょいと暗雲が、先月プリンスホテル系のゴルフ場が営業を自粛している、あと何件かも、そのような噂が聞えて来ている、我がホームは自粛の話はない、ただスタッフやキャディさん達は、ゴム手とマスクで完全武装、フロントにはビニールシートが垂れ下がっている。

話は変わるが、隠居状態のおいらを除いて、今我が社は大忙し、グループ会社を経由してマスクを大量に仕入れ、別会社で販売、仕入れたマスクの数量20万枚、ある所にはあるのである、ただ販売先は、市内の病院と日頃お世話になっている企業の衛生管理用にと、でも利益はほとんどない、なのでちょっとしたボランティアな感じ。

本業の方は130%の増収なので、コロナの補助金はいただけない、それと今殺菌水の需要が大幅に伸びている、価格もあり得ないくらいに高騰している。

幸い我が社の工場には、次亜塩素酸水の生成装置がある、工場内の殺菌とか食品の殺菌とか、構内に配管された蛇口を捻ればじゃんじゃん出る、人体に影響のない安全な弱酸性の次亜塩素酸水、濃度は80ppm。

で、今、本業の合間を縫って、この塩素水を20リットルのキュービテナーに詰め、グループ会社を通して販売、原価は言えないが、ものすごく儲かる。

世間様には申し訳ないが、こんなコロナ景気の会社もある、風吹けば桶屋のなんたらである。

ところで我が家の玄関前のツツジが満開です。

IMG_0445.jpg





関連記事
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚