FC2ブログ
おいらの人生これから、こらから・・持病に負けず、老いにも負けず・・リタイヤ爺の独り言

ママの青春



24歳、大した遊びも知らずに、おやじ顔の旦那に引っ掛かり結婚、そして女の喜びを知る間もなく妊娠、それも知らずに、物置から飛び降りあわや流産の危機

十月十日ぴったりの午後3時、くしゃみをしておしっこ漏らしたと思ったら、破水だった、慌てて病院に駆け込み、よっしゃー!と思ったら、なんか生まれる感じが遠のき痛みもなく、心配顔の旦那や母に余裕の笑みを。

夜中ちょっとだけおなかが痛くなり、タオルの端っこを噛んでうんうんと唸って見せたが全然余裕・・

入院して1日が過ぎてもまだ余裕で生む気満々

2日目、あとから来たママたちがバンバン子供を産み落とし陣痛室を後に、一人取り残され、なんで私はまだなのと泣きわめく。

それから思いっきりおなかが痛くなり、ベッドから降りて蟹股歩きで分娩室へ、分娩台によいしょと乗り、さあ頑張るぞと思ったら、まだですねと先生、そのあと陣痛室と分娩室を行ったり来たり、2日が終わろうとしたときに本番、今までの痛みは何だったんだろうと思うくらい痛い、本当死ぬほど痛い、世界中を恨んだ。

あんまり出ないので先生、旦那の入り口というか子供の出口というか、とにかくその場所をザックリ切ったみたい。

そりゃ―、出て来ない訳だ、痛い訳だ、出てきた息子は4.5kg、奴の頭が出てくるまでは世界中を呪ったが、ママになったとたん世界中を愛していた。

初めての赤ちゃんは大変!、可愛すぎてもう大変。

最初は乳首が痛かったけど、慣れるともうへっちゃら、多少ガリッとされても全然平気、抱きかかえて背中をトントン、げっぷを出させるつもりが、たたきすぎたのか肩にゲロ、でも全然平気。

おしめを取り換えるとき、可愛い可愛いおちんちんに鼻をすりすり、奴め思いっきりおしっこかけやがった、でも全然平気。

1歳、2歳、毎日が初めての出来事、あっという間の2年間、でもやっと落ち着いてきて、余裕の日々、しかしこともあろうに私の寝ているすきをついて、旦那に後ろから種付けされた。

赤ちゃん


つづく



関連記事
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中高年よ大志を抱け
クラーク02
プロフィール

ばく

Author:ばく
獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の悪夢を喰って生きると言われてます。どうぞ悪夢を見た時はここに来て「この夢をばくにあげます」とコメントして下さい、そうすれば貴方は、その悪夢を二度と見ずにすむ事でしょう。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加してます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
のぞき部屋
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
言葉は力

presented by 地球の名言

         
ばくの本棚